2017年8月20日

改めてお願いです。

最近、多くの問い合わせを頂いています。
20m以上の深度になると、安全管理やサポートも大変になってきます。


海洋で15m以上潜りたい人には次のことをお願いしています。

■水深15mまで
特にルールは設けていませんので個人の能力に応じて潜水して下さい。

■水深15m以上
「ラニヤード」と呼ばれる命綱をつけて潜ってください。
交互潜水と水面サポートの講習を受講して下さい。
(海洋講習に参加して頂いた時に無料で開催出来ますので希望をお知らせ下さい)


■水深20m以上
・必ず【講習の前か、お申込みの時】に希望をお知らせください。
水中サポート講習を受講している事。
(海洋講習に参加して頂いた時に無料で開催出来ますので希望をお知らせ下さい)


■水深25m以上
1)ダイブコンピューターを持っていること 
(ダイブタイム、深度の管理ができるためです)
2)自前のラニヤードを持っていること (グランブルーでも販売可能 8500円程度です)
3)3年以内に救命救急講習を受けていること(団体、時間等は問いません)

■水深30m以上
1)グランブルー主催のレスキュー講習を受けていること
2)グランブルー主催の安全対策学科講習を受けていること
3)定期的に海洋練習に参加し、継続した練習を続けていること。

他の条件に関してはお問い合わせください。

よろしくお願いします。
酒井 博