2014年12月15日

『気合いと根性』の精神論ではない練習会

今日は尼崎プール練習会。
プールでは関西にあるフリーダイビングチーム『無限』さんが初心者講習会を開催されていました。
沢山の生徒さんが参加されていたようで大賑わい。
『無限』さんも来月以降プール練習会を予定されています。
興味のある方は如何でしょうか?
参加条件、日程などは直接お問い合わせ下さい。
http://t-mugen.com/jp/

賑やかな団体さんの隣で、こじんまりとしたグランブルーの練習会。
ヒッソリと練習開始です。
少人数なのでしっかりと練習ができます!

グランブルーのプール練習の目的は
潜水技術の向上=効率の良い泳ぎ方(フィンキック、ストリームライン)
=より長い距離を潜水できる=閉息能力の向上=海で深く潜る為のトレーニング。
と考えています。


注意事項
ターゲットダイブを行うにはレスキュー、サポート、安全な潜水技術などを理解して頂く必要があります。その為、必ず全員でレスキュー練習を行っています。


より長く、綺麗なフォームで泳ぐには何が必要か?
色々な問題点を1つずつ解決していきます。
今日はウエイトを課題にしました。
ウエイトの重さ、バランス(首か、腰か)それぞれを何キロにするか?
25mのプールを何度も潜水しながら自分に最適なウエイトを自分の感覚から見つけ出します。
『気合いと根性』の精神論ではなく考えて潜水する。
です!

『考えてばかり』でもダメ!
人間の身体って1人1人違います。
全く同じではありません。
自分に合った最適なバランスを見つけ出すためには実際に泳がないと分からないはずです。(海では潜る)

なので、今日は皆さんに色々なパターンを一つずつ試しながら何度も潜水をしてもらいました。
これに加えて、ターゲットダイブに必要になるテクニックの練習では、スタート、フォーム、ターン、フィンキック、浮上の練習を何度も繰り返しました。
かなりの距離を泳いだ事になります。

『頑張る時は頑張る』
そんな頑張るチームの練習会でした。


『ちょうどいい位のバランスだった』との感想を女性のゲストさんから頂けました。
ので…鬼のように潜らされる!
訳ではないので安心してグランブルーの練習会に参加して下さいね。